秋の風☆秋の香り

今日で8月も終わり・・・明日から9月がスタートですね☆
今日の新潟は雨がしとしとと降り、涼しく、秋の気配を感じます。

ちょっと前まではあんなに暑かったのに〜って、ほんの少し寂しさを感じながらも、秋は秋で楽しみがいっぱいです。
毎年行っているコスモス園にも行きたいし☆温泉に入るのも気持ちのいい季節になるし☆山登りにもぴったりの季節だし☆紅葉も楽しみだし☆などなど、少し気が早いけど、秋の楽しみが目の前にいっぱい広がっていきます。

春、夏、秋、冬・・・それぞれの季節に、「香り」があるな〜って、子供の頃から思っていました。

秋の香り・・・アロマセラピーをはじめて、「ベチバー」の精油に出会ったとき、これだ〜!と思いました。それ以来、私にとって、ベチバーの香りは秋と結びつく香りとなりました。

黄色に色づき始めた田んぼの稲を見ているだけで、ベチバーの香りは、イメージの中で広がっていきます。

裕福、幸福、豊年という意味を持つベチバーは、「実り」という言葉がぴったりな、深い香りがします。
ちょっと独特な感じもあるので、あまり好まない方もいらっしゃるのですが、私はこのベチバーの香りに出会ったときから大好きで、この深くスモーキーな香りにたくさん癒されてきました。

深く、どっしりと、そして実り・・・ベチバーの精油の香りと、そして、そのエネルギーに包まれながら、今年の秋、元気にわくわくと過ごしていきたいな〜と思います。
[PR]
by aroma-nina | 2007-08-31 11:11 | Comments(3)

アロマセラピー☆ニーナより、初めてのアロマセラピストさんが誕生しました☆
アロマセラピスト養成コースにて、約2年、ホリスティックアロマセラピーを学び、そして、自分自身を癒すために、自分をみつめ、がんばってこられたお二人の生徒さんが、22日、JHASのプロのアロマセラピストとして認定をされました。

お二人の生徒さん、本当に、本当におめでとうございます☆
そして、本当にありがとうございました☆
これまでお二人とともにがんばってきた日々を思うと、「おめでとう」とともに、「ありがとう」の思いでいっぱいです。

私どものスクールでは、まず「自分自身を癒していく」ということを、とても大切に考えています。
たった一人の人が癒されていくということは、とても素敵なことで、どこまでも大きな広がりを与えてくれるように感じます。

自分の癒されていない部分を自分の中の闇とし、そこから逃げ続けてしまうことは、同時に自分の中の、光輝く素晴らしい部分からも逃げ続けてしまうことになるのではないかと感じています。

22日は、アロマセラピー☆ニーナの生徒さんお二人を含めて、10名の方がJHASのプロのアロマセラピストとしての認定を受けました。
10名の方それぞれが、これまで様々な経験をし、心や身体、魂に傷を負い、生きてこられました。
その傷に逃げずに向きあい、自分の先生のサポートを受けながら、精油のサポートをもらいながら、また家族に支えられながら、自分で自分の傷を癒すことを学び、実践し、癒しのプロセスを歩いてこれれた10人の皆さんでした。

自分の歩んできたプロセスをシェアしてくださる皆さんのお顔は、どの人も晴れやかな表情をしていて、これまでのつらく苦しかった経験も、その人にとって必要だった、光輝く素晴らしい体験へと変化しているのを感じました。

生きているといろんなことがありますが、そのすべてが・・・たとえ苦しいことがあったとしても、それは、自分が本当に進みたい方向へと、しっかりと進んでいくために、そして真に幸せになるために、起こるべくして起きていること・・・いっけん、なんでこんなことになるのだろう・・・そう思うようなできごとも、そこには必ずプラスのメッセージが込められているのだと思わずにはいられません。

傷ついたこと、傷つけてしまったこと、自分を、誰かを許せなかったこと、つらかったこと、心や身体を病んでしまったこと・・・様々なことを体験してきた10名の方々でした。
でも、この日の、晴れやかな、すがすがしい表情をしている皆さんを見ていて、どんなことも、そこには、自分が真に幸せになっていくために・・・本当の自分に気づくために、どんなときも注がれている愛にきづくために、起こっていることばかりなのだと感じていました。

晴れやかな表情をしている人を見ていると、自分も晴れやかな気持ちになります。
10人の方のシェアを聞きながら、私もまた、これまでの自分の体験してきたこと、そのすべてが自分にとって必要なことだったんだ・・・と、深く、自分の中にストンと落ちてきたような感覚でした。それがあったおかげで、今の自分があるのだから。

自分をみつめ、自分で自分を癒す・・・一人の人が歩んできた、そのプロセスは、また、縁のある方々の癒しのプロセスに、たくさんの光を灯してくれるように感じています。

癒されていくということは、本当に素敵なことだなって思います☆
私は、昔から「癒し」という言葉に、とても惹かれるものがありました。
そして、それは今でも同じです。

癒し・・・そしてアロマセラピーに惹かれ、このホリスティックアロマセラピーに出会い、ここまで歩んできました。
出会うことができたこの道を、これからも大切に歩き続けていきたいと思っています☆
[PR]
by aroma-nina | 2007-08-24 17:55 | Comments(4)

きらきら☆クリスタル

暑い日が続きましたね〜!
皆さん、体調を崩したりしていませんか?

私の住む新潟は、昨日久しぶりの雨が降り、暑さも和らいだようです。

普段はあまり早起きではない私も、朝の愛犬のお散歩のためにがんばって早起きする日々が続いていました。
朝起きたとき、あ〜今日はちょっとだるいな〜・・・もっと寝ていた〜い!と思ってしまう日もありました。

今朝もがんばって5時半頃起床☆目覚めたとき、身体がすっきりと軽く、また心も軽やかな感じ・・・目覚めがとてもスッキリとしていたのに自分で驚きました。
昨晩はこれまでの暑さが和らいで、眠りやすかったからかな・・・
それもあるな〜☆あ〜でも、それだけじゃなかった〜☆昨日の夜は、アロマオイルでセルフトリートメントをした後、クリスタルヒーリングもたっぷりとして、そのまま眠りについたんだ〜と思い出しました。

地球からの贈り物とも言える・・・植物の恵み、植物の癒しのエネルギーがいっぱい詰まった精油とともに、やはり地球からの贈り物と言えるクリスタル☆
アロマセラピー☆ニーナでは、精油と共に、このクリスタルも、大切な癒しのツールとして取り入れております。

キラキラと輝くクリスタル☆手にとって、きれいだな〜って眺めながら、うっとりとしてしまうことがよくあります。
クリスタルも精油と同様に、一人の人が深い癒しへと向かっていく、そのプロセスを、いっぱいサポートしてくれる存在です。

昨日の夜は、家族にもクリスタルをもちいたヒーリング、トリートメントをしました。
お盆休み明けのお仕事で、首や肩がこってしまった父は、クリスタルヒーリング&トリートメントの後、首や肩がとても楽になったと喜んでいました。
母は、はじまるとすぐに気持ちよさそうに眠っていました。

まだ暑さが残るこの夏を、精油、そしてクリスタルという素晴らしい癒しのツールをたくさん使って、家族みんなで元気に過ごしていきたいと思います☆
[PR]
by aroma-nina | 2007-08-18 10:17 | Comments(2)

夏☆

暑い日が続きますね☆
暑い!暑い!と言いながらも、私は夏が好きです。
今もこれを書きながらも、ちらちらと、窓から見える青い空を見てしまいます。
青い空の色・・・いいですよね☆

暑い!暑い!と言いながら、フーフー言いながら汗をかくのも結構好きです。

夏と言えば・・・皆さんにとっては何ですか?

夏と言えば、すいか・・・桃・・・枝豆・・・花火・・・
そして、高校野球です!
昨日は、組み合わせ抽選会があり、父と一緒にテレビで見ていました。
地元新潟の高校が登場したら、二人で興奮気味に盛り上がりました。

夏の高校野球は、小学生の頃から好きで、テレビでよく見ていました。
野球は詳しいわけではないけれど、高校野球の、あの熱い感じ、一生懸命さに心をうたれます。一生懸命だからこそ、いろんなドラマが生まれるんですよね。
いつか甲子園で、夏の高校野球を観戦したい!というのが私の夢です。

大好きな夏を元気にすごせるように、暑さで、また冷房などによって、だるくなりがちな身体に、精油を使ってのケアをいつも以上にしています。

今、自分自身をしっかりと癒していきたいな〜って、強く思っています。
自分が元気でいてこそ、幸せでいてこそ、自分が癒されていてこそ・・・
自分が癒されていくことが、どんなに大切なことか、とても実感しています。
[PR]
by aroma-nina | 2007-08-06 08:35 | Comments(2)