<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

顔がぁ〜〜!☆

d0109356_2228886.jpg

タマネギに顔がぁ〜〜!

週に1度届けていただいている、おいしいお野菜たち。
その中に入っていたタマネギに顔がぁ〜〜!
おもしろくって、思わず写真を撮ってしまいました〜♪

今日は新しい家に荷物を運んだり、新しい家で使うものを買いに行ったり、バタバタと時間が過ぎていきました。

そんな中でも、夜は、今の家での最後のお仕事となるトリートメントをさせていただきました☆

物置状態だった4畳半のお部屋を、家族総出でお掃除して、いらないものは捨てて、できる範囲で素敵に整えて、数年前から「アロマ部屋」として活躍してもらっていた、大好きな小さな部屋で☆

トリートメントをするときは、ちょっと狭さを感じるときもあったり、古い家の2階なので、歩くと床がミシミシ音をたてて、きしんだり。。
それでも、私にとっては、大好きな大好きな「アロマ部屋」でした☆

新しい家では、今の「アロマ部屋」よりずいぶん広くなったお部屋が「自分の部屋&アロマ部屋」となります♪自分の部屋と、お仕事をさせていただく「アロマ部屋」が兼用になるので、上手に工夫しながら、来てくださる方をお迎えしたいと思っていま〜す。

新しい家のほうは、今、少しずつ荷物を運びながら、私なりに、少しずつ、居心地のいいお部屋に整えさせてもらっている最中です♪
父や、新しい家のことでお世話になっている方々には、私の趣味は理解に苦しむ部分もあるようなのですが。。。

新しい家のことを考えると、わくわくしますが、これまでの家、このお気に入りだったアロマ部屋ともお別れかぁ〜と思うと、しみじみとしました。

今までの、お気に入りだった小さな「アロマ部屋」のように、新しい場所も、またお気に入りの「アロマ部屋」にしていけたらいいな。。と思ってます。
[PR]
by aroma-nina | 2008-09-17 23:03 | Comments(7)

今年も☆ 

d0109356_9593152.jpg

引っ越しの準備で、ちょっと落ち着かない日々ですが、昨日は毎年恒例の「黒姫高原のコスモス園」に行ってきました〜。
d0109356_1032581.jpg

満開になったコスモスやダリアもいっぱいでした☆
黄色いコスモスも一面に広がっていて、すごく素敵。

このコスモス園はワンちゃんもOKなので、たま&ケンも一緒。
ワンちゃんを連れていると、たくさんの方が声をかけてくださったりする。

昨日は、ある女性の方が声をかけてくださって、たまのことを「いくつですか〜?」と聞いてくださった。
その方もパグを飼っていて、でもその子がつい1週間前に亡くなってしまったそうです。
まだ悲しみの中にいるということでしたが、たまを見て「元気な子を見ると、やっぱり、またパグを飼いたくなったわ〜」と言ってくださった。

その方やご家族の方が、元気になられますように。。
そして、またその子の魂と再会できますように。。

それにしても、我が家のたまとケンは対照的だ。
たまは外に出かけることが本当に好き。
夏はお出かけができなかったので、涼しくなってきて久しぶりのお出かけに、大はりきり〜。
とっても生き生きとしていた。
普段のお散歩も好きじゃないケンは、家にいるのが何より好きらしい。。
お出かけすると、ブルブル震えてしまったりする。
2歳のケン。もうちょっと大人になれば、外も好きになるのだろうか。。

帰りには、これまた恒例の「よませ温泉」に行ってきました〜♪
この温泉は、私はとても好きなのですが、いつも人が少なくて、昨日は最初は貸し切り状態。
温泉で元気になって、秋を満喫した1日でした〜♪

引っ越し準備・・・毎日それほど忙しいわけではないんだけど、あれを準備しなくっちゃ。。あそこに連絡しないと。。って、気になっていることがあると、なんとなく気持ちが落ち着かない。

上手に気分転換しながら、ひとつひとつ、やっていこう〜。
また今日からがんばりま〜す☆
d0109356_10262593.jpg

[PR]
by aroma-nina | 2008-09-16 10:28 | Comments(0)

願いごと☆

今日の午前中は、養成コースを卒業されたセラピストさんたちの研修会。

2人のセラピストさんの、癒された、幸せそうなお顔を見て、お話を聞かせていただいて、とても幸せな、暖かな気持ちにさせていただいた。

昔から「癒し」「癒す」「癒される」という言葉に、その言葉の意味もよくわからない頃から、何故かとても惹かれていました。
今日、2人のセラピストさんのお話を聞かせていただきながら、一緒に自分のことも振り返らせていただきながら、「癒される」って本当に素敵なことだな〜、幸せなことだな〜と、そんな思いに浸らせていただきました。

癒されてくると、かつては「大変だ〜、嫌だ〜」と思っていたことを楽しめるようになったり。。
ひどいことをされて、その相手を許すことができなかった自分が、その相手の気持ちに寄り添い、相手を許し、受け入れ、相手ととてもいい関係になれたり。。
自分のことを認めてあげられなくて、自分てだめだ。。って思っていたのが、そんなことないんだな。。って思えたり、無理せず、ありのまんまの自分でいられるようになったり。。

癒されるって、本当に素敵なことだな。。とあらためて思った。

癒されている人は、優しく、あたたかで、相手の気持ちに寄り添うことができる。
そして、幸せそう。

癒されるまでの道のり、そのプロセスは人それぞれで。。でも、どの人の道のりも素晴らしく、そこにはいっぱいの愛が溢れているな。。と思う。

そして、今日、あらためて思ったことは、かつて体験した苦しかったこと、つらかった思い、それも自分にとって必要だったんだと。。それがあったからこそ、今の自分がいて、苦しい思いをされている方の痛みに寄り添わせていただくことができるのだと思う。

そう思うと、苦しかったこと、苦しんだことにも、ありがたい気持ちでいっぱいになった。

自分が通ってきた道のりに、そのすべてに「ありがとう〜」って、いっぱい言いたい思いになった。

小学校の低学年のとき、七夕のお願いごとを短冊に書くとき、みんなが「〜〜がほしい」「〜〜の成績があがりますように」「プールで〜〜m泳げますように」とか書いている中で、私は「人の気持ちが理解できるようになれますように」と書いた。大人になってからも、そのときのことを覚えていて、「私、あのとき、なんであんなこと書いたんだろう?」「小学校の低学年らしくないな〜」と思ったときもあったけど、
今日、そのときの自分を思って、優しい気持ちになった。

それが、そのときの私の一番の願いであり、そして、その後もずっと、その思いは私の中にあったんだな〜と思う。

そして、その願いごとをしてから、これまでも、そしてこれからも、その願いごとを叶えるためのプロセスを歩かせてもらっているのかもしれないな〜と思いました。

そっと、相手の気持ちに寄り添うことができる人になりたい。
相手の気持ちを理解してあげられるようになりたい。

ずっとそう思いながら生きてきて、でも途中、人の気持ちを真に理解するなんて絶対に無理なんだ。。そんなのきれいごとだ。。って思った時期もありました。

だけど、私の気持ちに寄り添って、私の気持ちを理解しようと、優しい思いをかけてくださる方々にであって、自分が少しずつ癒されてくる中で、相手の気持ちに寄り添って、相手の気持ちを理解しようとする優しさ。。それを、私はやっぱり手にしていきたいんだ。。と思ったら、とても幸せな気持ちになりました。

何故だかわからないけれど、それ以外にはなかった、子供の頃の願いごと。。

今また、それをしっかりと思い出しました。
大げさかもしれないけど、私は一生かけて、それを手にしていきたいんだな。。と思います。

私が少しずつ癒されていくごとに、手にできて、またそれをさせていただくたびに、私自身も癒されていくのだろうな。。と思います。
[PR]
by aroma-nina | 2008-09-10 14:15 | Comments(0)

猫もいいね☆

d0109356_18253187.jpg

今日、観たかった映画「グーグーだって猫である」を観てきました〜☆

私はとっても好きな感じの映画で、観終わった後、ほんわか♪した気持ちになりました。

それにしても、映画に出ていた猫ちゃんの可愛いこと!
ワンもいいけど、猫もいいなぁ053.gif

猫ちゃん可愛いな〜って思うと同時に、思うのはやっぱり我が家のワンたちのこと。。
いつも、どんなときでも、どんな私でもそばにいてくれる愛しい存在です。

小泉今日子さんが演じる主人公が言っていたこと。。
「グーグーが長生きしますように」
「グーグーが病気をしませんように」
「グーグーが事故にあったりしませんように」
「そして天寿をまっとうしたときには、私がグーグーを送り出してあげられますように」
私も我が家のワンたちを思いながら、同じ気持ちでいっぱいでした。

そばにいてくれる愛しい子たちが幸せでいてくれるように、優しく、幸せでいたいな。。と思います。

素敵な映画でした〜。
舞台になっている東京の吉祥寺にも行ってみたくなりました〜♪
[PR]
by aroma-nina | 2008-09-07 18:25 | Comments(6)